【実質月1万円】2人子持ちでSUVを所有できた方法 (自己投資で解決)

  • 2022年4月5日
  • 2022年5月15日
  • 浪費
  • 91view

こんばんは、ボブけんです!

SUVは少し価格帯が高いので手が出しにくい車種だと思っていませんか?

2人子持ちだと中古のミニバンのSと言われる車種(フリード、シエンタなど)を選択する人が多いように感じます。

今後の家族のためのお金が必要になるので、中古で合理的な買い物をする必要があることは理解できますが、それでも欲しいものは欲しいと思いませんか!?

本記事では、欲しいものを我慢しないために、工夫した購入方法と、努力して収入を上げた話について詳しく解説していきたいと思います。

ボブケン
巷で流行っている両○長の本とかyoutubeとか見ると、SUVは完全に”浪費やで”って言われてるよねw
・SUVを買いたいけど、販売価格が高いから躊躇している
・家族の将来のためを考えると中古車から車を選ぼうとしている

購入に踏み切った理由

SUVの中でもスバルのフォレスターX-BREAKを新古車で購入しました。
さいっこうにかっこいいですね!
子供が小さいのであまりアウトドアな遊びはあんまり出来ないとは思いますが、それでもいつか欲しいと思っていたので、買い替えのタイミングで購入に踏み切りました!具体的に理由を述べていきます。

所有していた車を、相場より30万円高く買い取ってもらえたこと

販売店はグッドスピードという中部地区を中心に展開しているSUVの販売を得意とする会社なのですが、中古車の買取も行っています。

新古車自体は、あまり大きい値下げは期待することが出来ませんが、買取価格の方はサービスしてもらえることが多いのです。

なので、販売と買取共に行っている業者で購入を検討することで、通常よりも大きい割引を得ることが出来ました。

他社の買取金額         :50万円
グッドスピードでの買取金額 :80万円

 

自分たちが所有していた軽自動車は、ネットで比較見積もり出した限りでは、30万円の差がついていました。
合計80万円を、新しい車を購入する資金とすることが出来たので、普通に新車を買うよりはお得でした。

新古車(未使用車)だったで、値引きしてもらえたこと

私は新古車を選択しました。新車だと中々大幅な値下げは厳しいと聞きますが、新古車だったこともあり、そこそこ値引きしていただくことが叶いました。

数万では正直ローンの月々の負担はあまり変わってきませんが、後押しをされたことに間違いはありませんでした。

リセールバリューが高い車種だったこと

スバルのフォレスターは非常にリセールバリューが高いことで知られています。

最初は私も中古車で購入を検討していたのですが、カーセンサーで年式、走行距離の中古車を見ても、中々いいお値段がついていました。

(実際の買取最高額から抜粋引用)

我が家は現在4人家族(R4年7月出産予定)ですが、今後3人目も想定しています。

スバルフォレスターでは、ベビーシート2台とジュニアシート1台を付けて合計5人乗れるような車ではありません。

そのため、2〜4年後には売却する可能性があるのです。

ですが、これほどの買取価格が期待できるのであれば、購入しても大丈夫だとという判断に至りました。

Name
3年落ちのフォレスター(X-BREAK)は、約240万円で買取実績があります!

月々、2万円ずつ払っても三年間で、72万円残債を減らすことができます。

今回は約300万円ほどで購入しているので、金利を考慮したとしてもこの辺りで、残債以上の価格で売ることが出来る様になります。

2年間で収入が定期昇給の他に月収1万円増えていたから

購入を決めた最大の理由と言っても過言ではないのは、自分の会社での収入がアップしていたことです。

いわゆる副業とかではなく、本業に置いて、必要とされている資格を2つ(1つは取得中ですが)取得したことによって、会社からとても評価されたことによる昇給です。

今の会社には4年間所属しているのですが、3年目に主任に昇格し、その翌年も更に大幅な昇給がありました。

想定していた給料の範囲での生活を計画していたので、正直臨時収入に近い状態になり、購入に踏み切ることが出来たということです。

実際、どんなに値引きをされていたとしても、稼ぐ力をつけることが出来ていなければ、買うことは出来なかっただろうなと本当に思います。

ローンの月々の支払額は2万円で済みました。

カーローンは月々2万円で、余分昇給額が1万円なので、実質月の負担額は1万円ということにしています。笑

ちょっと無理がある暴論だと思われる方もいると思いますが、節約や値切りにも限界がありますよね。(^^;)

Name
ガクトさんが話を上手になりたかったら、値切れって言ってたなぁ・・・。

結論:カーローン代を賄えるくらい収入を上げていきましょう!

実際、お手頃な中古のミニバンと、スバルフォレスターの月額の差は1万円前後でしょう。

しかし、子供の将来のために節約に節約を重ね、貯蓄を増やし投資に回して・・・って考えると、そのプラス1万円がなかなか出せませんよね・・・。

ですが、意外にも世の中の人は勉強していないことが多いので、資格一つでもスッと給料が上がったりするものです。

コツコツ勉強して、一つ選択肢が多い人生を謳歌しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!